美容費の節約

〈白髪染め専門店〉料金ってどれくらい?メニューと料金表

白髪染め専門店の料金です。
メニューが〈白髪染め〉一択なので、シンプルな料金設定でわかりやすいです。

参考までに、わたしが通っている白髪染め専門店のメニューと料金についてご紹介します。

白髪染め専門店のメニューと料金

白髪染めは〈部分染め〉〈根元染め〉〈全体染め〉の3パターンあります。
それぞれの説明と料金をご紹介します。

〈白髪染め専門店〉部分染め 1,000円(+税)

白髪がまだ全体に広がっていない方向けのメニューです。
顔周りや、髪の分け目、一箇所にかたまって白髪ができる人におすすめな、ワンポイント染めです。

はじめて行った時、根元染めと違いがわからずお店の人に聞いたら「お客様は根元染めがおすすめです」と言われたので、以降ずっと根元染めを利用しています。

〈白髪染め専門店〉根元染め 2,000円(+税)

根元全体に白髪が目立つ方向けのメニューです。
部分染めよりも広範囲に白髪が生えている人におすすめ。
根元2センチ以内だったら〈根元染め〉を案内されます。

わたしはこちらのメニューを2ヶ月に1回利用しています♪

年6回×2,200円=13,200円

う〜ん、必要経費。

〈白髪染め専門店〉全体染め 2,500円(+税)

最後、〈全体染め〉ですが…。
名前は全体染めとなっているのですが、わたしが通うところは〈根元4センチまで〉というルールなのでちょっとややこしいです💦

検索してみると、ちゃんと毛先まで染めて〈全体染め〉というメニューで提供している白髪染め専門店もありますので、お店で確認してみてくださいね。

〈白髪染め専門店〉その他メニュー

白髪染めの他、追加料金でトリートメントも受けることができます。

トリートメントは2種類。

 

  • カラー剤に混ぜるタイプ 500円(+税)
  • シャンプー後に髪になじませるタイプ 1,000円(+税)

 

こちらも美容室に比べるとお手頃価格ですね。

ちなみにわたしが通っているお店はスタンプカードがありまして、5回来店するとカラー剤に混ぜるタイプのトリートメントをサービスしてくれます♪

ちょっとお小遣いに余裕があるときなど、トリートメントを追加したりしていましたが、今ではサービスでもらえるときだけ利用しています。

その時のエピソードは、いずれ書く予定の〈白髪染め専門店のデメリット〉にでも付け加えておきましょうか…。
(もちろんデメリットもありますよ!)

ABOUT ME
こうめ
ミスドのカフェオレが好き